VeChainが欧州最大級のスタートアップ大会で入賞!更なる飛躍を目指す

上海を拠点とするブロックチェーン企業「VeChain」が、欧州最大規模のテクノロジーイベント「VIVA TECHNOLOGY 2018」で優秀なスタートアップ企業として、第2位に選ばれた。

フランスのパリで開催された同イベントでは、仏大統領Emmanuel Macron氏(エマニュエル・マクロン)氏が講演を行ったほか、マイクロソフトCEOのSatya Nadella(サティア・ナデラ)氏、FacebookのMark Zuckerberg(マーク・ザッカーバーグ)氏など大手IT企業の重役がスピーチを行った。

受賞についてVeChainは、

「このような素晴らしい大会で入賞することができた。将来大手テクノロジー企業と連携する可能性もある。」

と喜びを表すとともに、今後の展望を明かした。

そんな大きなイベントで入賞したVeChainはそもそも、ブロックチェーンの改ざんできない仕組みを利用して商品追跡を行えるプラットフォーム。

現在中国やアジアを中心とする国では高級ブランドのコピーが大量に出回っており、ブランドは大きな被害を受けているという。

このような被害を防ぐためにVeChainではNFCチップを商品埋め込み、そのチップをブロックチェーンシステムで管理する。

こうすることで商品の正当性を見分ける事ができるという仕組みになっている。

先日もブロックチェーンを使いワイン産地を確認するためにVeChainが使用されているというニュースが報道されるなど現在最注目の企業といえるだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です